トップDiaryトップ2006年1月の日記

2006年1月の出来事

ローコストタイルテラス作り〜 タイルのサンプルが到着/タイルバトル終結

1月15日

タイルのサンプルが到着
 サンワカンパニーで請求をしていたタイルのサンプルが

12日に到着していましたが今日報告したいと思います。

←私が選んだタイル、5枚。
太陽光が良く当たっていた
ところで撮影をしました。
日陰で眺めるとまた色合いの印象が
変わってしまうのにはビックリ!
玄関土間のタイルの上に
乗せて撮影をしてみました。
色の違いがくっきりと分かります。


全体的にネットで見た印象よりもかなり表面がツルツルしていました。

これが磁器質タイルなのかぁ〜。

テラコッタタイルみたいな土の温もりを感じるような質感ではなかったです。

これなら掃除はそんなに大変ではないかも。

そして第一印象から、私を射止めそうなタイルはこちら↓
この2色のタイルで
柄をつけながら貼り付けて行きたいなぁ
なんて妄想しています。

右のアーモンド色したタイルは
肉眼でみると左の画像よりは
もう少し黄みがかった淡い色合いです。

でもこのアイボリーなタイルも気になってしょうがない

タイルのサンプルもカーテンやクロスのサンプルのように

いざ完成して広い面で見てみると、印象がガラリと変わってしまうのかなぁ?

タイル選び・・・・久々、真剣に悩んでいます。

でも俺って真剣こくと、だいたい失敗しているんだなぁ〜これが。




ちなみに女房が選んだタイルは1つもサンプル請求をしませんでした。



強行突破!!

1月17日

タイルバトル終結 外構日記とは関係の無いお下劣話)
 皆様にお断りを1つ・・・・

食事中の方
下ネタが少しでも苦手な方は今から書く日記を読まないでください。




職場での午後、私は店の駐車場にある物置に用事があって駐車場を横切っていました。

ちょうど社長もどこからか帰宅して車から降りてたところ。

私と社長は駐車場の端で立ち止まり、今夜の予約客のことについて話をしていました。


と、その時、80歳は過ぎているのではないかと思われる小太りな おばあちゃん

自転車をフラフラとこぎながら私達二人の目の前を通り過ぎ、

私の車のすぐ隣に自転車を止めて仁王立ち。そして周りをキョロキョロと見回しています。

「店に何か用事でもあるのかな?」なんて最初は思っていたのですが

私達からは背を向けて顔も見せず微動だもしないどこか怪しい不審者のような仕草です。

私達もいることだし、しかもあんな目立つところじゃ何も悪さなんかできないぞ! ばあちゃん!!


 こんな状況


「なんだなんだ?」なんて思ったその瞬間、





そのおばあちゃん、モンペをズリおろし、



でっかな
おしりをさらけだし、その場に座りこみ





放尿しやがった!!


( ゚Д゚)/ ウソじゃないんだって!!
                ホントなんだってば!!


さすがな私も今回ばかりはマニアック過ぎて反射的に目をそらしてしまいました。

しかし社長は目を点にしながらも一部始終を凝視。



社長!許容範囲が広すぎます!!!∠( ̄∧ ̄) 敬礼!ビシッ!


社長は注意するどころか無言のままその場を後にしたので

私も自分の車が心配でしたがキレることもなく目をそらしながらその場を後にしました。


ばあちゃん!どうせやるなら板長の車の隣で強行突破しておくれ!!



・・・・

ほんと我慢できなかったのでしょうね



念のために夜の9:30、凍えながら洗車をして帰宅。



なんでこんなこと書いたかと申しますと・・・

誰かにこのことを話したくてしょうがなく、女房に今さっきボソっと話をしたところ、

徐々に話題が盛り上がってしまい挙句の果てにはリビングで

おばあちゃんがおこなった全容を

女房の目の前で忠実に再現をしてあげました。
(放尿の一歩手前までですけど)

これには女房も大笑い。変な夫婦でしょうか?

そして最後には

「テラスはパパの好きなタイルにしていいよ」

とまで言わすことができました。


タイル選びが原因で始まった喧嘩、テメーのケツ見せ無事和解♪


ある意味、あのおばあちゃんに感謝ですが

ネット上でも中々拝むことが出来ないあの大きなシワだらけお〇りが

未だに残像として私の頭の中に焼きついています。

今宵は眠れそうではありません。


PS 中傷、削除依頼不可。突っ込み歓迎。

ハァー書いちまった・・・。

←前の日記へ 次の日記へ→

トップDiaryトップ2006年1月の日記 ローコストタイルテラス〜タイルのサンプルが到着/タイルバトル終結





111

広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー