トップDiaryトップ2007年5月の日記

2007年5月の出来事

イナバ物置組み立て 土間コン作りB ハイモル塗り 完成へ

5月6日

 土間コン ハイモル塗り
 

おとといの夕方、目地埋めをしましたが・・・

夜から小雨が降りだしてしまい

目地埋めしたモルタルが流れ出てしまいました。

シートを覆って養生しておけば良かったorz...

「モルタルも多少硬化してることだしこれくらいの雨なら大丈夫だんべ♪」

なんて安易に考えていた私が甘かったです。

風呂上りだったので雨が降る外で作業をしたくなかったのが正直な気持ち(おい

補修で薄く塗りつけたモルタルもご覧の通り。

汚い表面となってしまいまいた。


土間コンは物置の下に隠れてしまう部分なので

このままでも良かったのですがどこか納得できない自分がいました。

変なところでこだわりやさんです。

物置の組み立て作業に移ろうか悩みましたが、

ハイモルを薄く塗って

再々度天端ならしをすることに決定!


ハイモル(ハイモルタル)とは

砂の代わりにきめ細かい粒子や綿が調合されたモルタル。

モルタルより薄く延ばすことが可能。主にRC躯体の補修に使用。

塗りたい厚みに応じて#いくつという表記があります。

ちなみに私が使った#20は塗厚0〜4o。





初めて使用するハイモル。

ハイモルエマルジョン(接着増強剤)を混入して

練り上げました。

いつもの砂とセメントを混ぜて作るモルタルを

塗っているというより

漆喰を塗りつけているような感覚。

床面に押させつけながら薄く伸ばしていく感じ。

どんどん分厚い土間コンになっていきますな(笑


そうそう、モルタルやコンクリートのコテ均しって

硬化していく時間を見計らいながら均していくと綺麗な表面に仕上がるような気がします。

打設後、いっきに表面を仕上げようとしてもダメダメ!


時期や天気によって硬化の時間が変わりますが、今回の場合、

コンクリ打設及びモルタル天端塗り直後のコテならしを行ってから1時間後、硬化しはじめたところで

軽く散水して再度コテならしをして、そのまた1時間後に気に入らない部分を重点に

全体をならすという具合で時間をかけながら計3回、コテならしをして仕上げていきました。


5月7日

 土間コン完成


画像をクリック↑

気が早いもので型枠を取り外してみました。

目地棒が取れなくなってしまったので

このまま埋め込みたいと思います(おい

手前のコンクリが露出した部分は後でレンガを敷く予定。



画像をクリック↑

分かりづらいかも知れませんが

水勾配が取れた土間コンに仕上がりました。



ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ ハァ〜満足満足自己満足。これにて土間コン作りは終了。


←前の日記へ 次の日記へ→

トップDiaryトップ2007年5月の日記 イナバ物置組み立て 土間コン作りB ハイモル塗り 完成へ 
広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー