トップDiaryトップ2007年9月の日記

2007年9月の出来事

外構DIY再開! 竹垣(御簾垣)作り@ きっかけ

9月1日

 DIY再開!竹垣作り〜きっかけ
 

 同居をはじめて半年の歳月が経過しました。

家を建てた方ならこの気持ちを分かってくれると思いますが、


住み始めてから気づくことって沢山でてきます。


「ああしとけばよかった」とか「ここはこうじゃなかった」みたいな。


”はなれ”に住み慣れてきた私の母親も例外ではありません。



最近、母親が気にかけていること↓



障子を引くと、お隣さんちと御対面♪


増築時、この部分もちゃんと注意して設計をしましたが、

予想以上にはなれ南面の窓がお隣さんちの窓と真正面な位置にきてしまいました。

敷地境界線からギリギリの距離(50p)にはなれを配置したことや採光の配慮、

そして木造住宅の構造上どうにもならなかったのですが・・・。






親は「左側の障子を開ければ別に何も問題が無いし、

           下の滑り出し窓を開ければ風通りもいい」










と言うけれど、私の方が気になってしょうがない。


もしも母親がうっかりして障子を開けたまま着替えをしてしまい、

隣の旦那さんがその姿をたまたま見てしまった!なんてあった日には








\(`へ')隣の旦那さんに申し訳ない!




(`Д´メ)「障子を開けっ放しで

              着替えなんかしないよ!!
(怒

                                               by母親



私は1人で勝手に悩んだ末、目隠し的なフェンスを作ろうと決断!






しかし幅50pしか無い狭い空間。

私もやっと通れるようなスペースです。












ボーダーのウッドフェンスと同じものを

作っちゃったら私はカニ歩きをしないと

この狭い空間を通ることができなくなってしまいます。







こだわりとして狭い空間でも通行できるようにしたいんです。カニ歩きじゃなくて。


当初はホームセンターで売っているような既製品のラティスフェンスを買ってきて

内緒でお隣さんちの壁に貼り付けちゃおうかなぁ〜なんて思いましたが




せっかく1年半ぶりに外構DIYが再開できるに


               
( ̄^ ̄)私のDIY魂が許しません!!



和風な家が建ったことだし、竹垣を作って目かくしをしたいと思います。




~~┗─y('〜`;)えー、さっきはDIY魂とか言っちゃったけど、

ぶっちゃけ話、ホームセンターで確認したところ

既製品の竹垣はとっても値段がたけーん(高い)です。


だから竹垣をDIY!

が正直なところ(恥 私のDIY魂、基本的にはいい加減だし。


←前の日記へ 次の日記へ→

トップDiaryトップ2007年9月の日記 外構DIY再開!竹垣(御簾垣)作り@ きっかけ
広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー