トップDiaryトップ2007年11月の日記

2007年11月の出来事

竹垣(御簾垣)作りK 塗り壁 完成

11月30日

 塗り壁完成へ

 忘年会シーズンがやってきましたねー

板前ちゃんの私は、可愛いコンパニオンのオネーちゃんを囲みながら

ドンチャン騒ぎをしている団塊世代のおっちゃん達に休日返上で

セコセコ料理を提供している毎日(泣

(;´_ヘ;)フッ・・・どこか空しいぜ、この季節。街角にはクリスマスツリー、1人きりでフィリピンパブ・・・


そんな中、今日は久々に仕事が休み。

午前中から張り切ってDIY・・と言いたいところですが、

はなまるマーケットをボケーと見ながら午前中はだらけてしまい

午後から焦って一生懸命塗り壁の仕上げ作業を行いました。

どうにか塗り壁は完成しましたが工期がどんどん遅れています。

竹垣作り、冬越し必至(泣



コンクリートドリルを購入してきました。


←Pレスアンカーのパッケージの裏面。

ここにPレスアンカーのサイズに対する

下穴(埋め込み)の口径や深さなどが

書いてあるので指定されたドリル径の

コンクリートドリルを購入
することが大切。






じゃないと私みたいに大人買い(?)をしてしまう(-。-)y-゜゜゜↓



3日前、適当に大きさを見計らって購入したドリル。

案の定、下穴が大き過ぎてPレスアンカーが噛み合うどころか

スカスカのユルユルでポロンと抜け落ちてしまいました。


大人買い→余計な出費(泣



黒竹の位置を決めてから

コンクリートドリルをインパクトドライバーに

セットして下穴を開けます。

気持ちいいくらいどんどん塗り壁の中に

ドリルが食い込んでいきました。






続いてチタンドリルで黒竹にも

Pレスアンカーを通す下穴を開けます。












Pレスアンカーで黒竹を取り付けた所。

黒竹は曲がっている部分もあるので

矯正しながら固定していきました。

これが中々大変。

黒竹1本に対してPレスアンカーを3箇所打ちに。






最後に油性塗料で

Pレスアンカーのネジ頭を黒く塗装。





遂に塗り壁が完成!

こんな感じに仕上がりました。

色合いも落ち着いてきたような気がします。

←画像をクリック。大きな画像が開きます。



いつも壁のアップ画像ばかりだったので

この空間の入り口に立った私の目線(珍長172cm)

から1枚撮影。狭空間なので実際には

そんなに目立たない塗り壁なんです。






でもそんな塗り壁に約3ヶ月もの時間を費やしてしまった私(汗


最後にピンクの丸いシールを黒竹に貼ってモノアイに見立て、

“シャァ専用ヌリカベが完成!”とかいって締めたいと思っていたのですが

忘れちゃったのでやめておきます。あしからず。


←前の日記へ 次の日記へ→

トップDiaryトップ2007年11月の日記 竹垣(御簾垣)作りK 塗り壁 完成
広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー