トップDiaryトップ2005年4月の日記


2005年4月の出来事 

我が家の観葉植物

4月15日

我が家の観葉植物

   今日は我が家の観葉植物を紹介したいと思います。一般庶民代表の我が家とは思えない
   
   結構、高級な観葉植物なのです。↓
   
   


   コンシンネ

曲線を描く枝が綺麗です
幸福の竹
編みこみのように見える
竹が高級感をかもしだしています。
このような編みこみだと
和室はもちろん洋室にも
お似合いです。

   
   この緑が安らぎや潤い感で心をなごませ、ナチュラル系な色合いのリビングやホールに
   
   とてもアクセントになっていてよりいっそう、部屋の中を華やかに演出してくれています。








   そして半年後の今↓








   



丸坊主になってしまった

コンシンネ
見事なまでに
お辞儀をしてしまった

不幸な竹

   「・・・・・」

   枯れてしまいました。決して放置プレーしていた訳ではありません。
   
   大事に育ててきたつもりです。しかし手入れをしても手入れをしても奴らは

   枯れていくばかり・・・。

   えっ?観葉植物って肥料が必要だったの?水だけじゃ駄目なの?

   あえて言うならコンシンネについては外にだして日光浴をさせた時、
   
   私がズッコけて鉢ごと倒してしまい枝を5本くらい折っってしまったのが枯れた原因なのかも?





  幸福の竹が瞬く間に枯れていくのもなんだかとても不吉ですし。



   そして最近、この枯れてしまった観葉植物で少々困っています。

   いやかなり困っています。



   今度のゴールデンウィーク中に、私の会社の社長がゴルフで家の近くまで来るそうで
   
   その帰りに我が家へ寄っていきたいのだそうです。

   だから困っているのです。

   だって・・・



           これらの観葉植物。社長から新築祝いに頂いたプレゼントなのですから。


   女房と緊急会議の結果、これらに似た新しい観葉植物を買ってきて社長を誤魔化すことに決定♪
4月23日

観葉植物を買ってくる

    仕事の帰り、近くのホームセンターで誤魔化しの観葉植物を買ってきました。



   




コンシンネの変わりに
    ↓








予算の都合で
かなり背丈が低くなってしまったが

コンシンネホワイトホリー

にしてしまいました。
ホワイトとグリーンがストライプになって混ざった葉なので社長から頂いた
コンシンネよりライトグリーンな色に
全体が見えます。

















幸福の竹の変わりに
   


かわいいカポック








←見づらいと思われるので
拡大画像



   女房は激怒。

   「アンタね!!なんでこんな似てないもん買ってくるん!!
    形は違っていてもいいからさ!!竹買ってきなよ
竹!!

   「だってこっちの方が安くてかわいかったんだもん♪」


    「ばっかじゃないの!!どうなっても知らないからね!!」

    まあどうにかなるだろ、多分。
    
    いや、ちょっと無理があったかな?


4月29日

社長が我が家にやってくる・・・

   今日は朝から夫婦2人で家の中を大掃除。でもお互い無言です。

   子供たちの遊び声だけが響いています。しかし午後になると
 
   今度は夫婦の言い争いが家の中に響きわたりました。

   「ほんとどーうするん!! 社長の機嫌を損ねたって知らないよ!!」

   「なんとかなるよ」

   「なるわけ無いでしょ!!」

   「ちゃんと理由を話せば頭は薄いけど心の広い人だからさぁー、分かってくれるよ」

   「明日から職安に行きな。」

   「・・・・。」

   女房が必要以上にあせっています。
   

   

   こんな不安な状況の中、電話のベルの音が!
   
   社長だ!!



   「もしもし〇〇だけど」

   「はい!お待ちしておりました!」



  「わりぃ〜今日、疲れちゃったからまっすぐ帰るわ、
                          また今度寄らせてよ。」

   「分かりました社長ぉ〜♪」

   「お前、なんだかうれしそうじゃねーか?」

   「そんなことありませんよ」

   「それじゃぁ、またな」

   「はい、お疲れ様です」


   女房は安堵の表情を浮かべています。

   しかし私はがっかり・・・。



   だってさぁ、社長!!


   こんな話の展開でいいんですか?

   こんなベタベタな“オチ”じゃせっかくここまで読んでくれた人たちの

   心をつかみ損ねる所か、どこか遠くへ飛んでいっちゃいますよ!!


   せめてね、


   「うーん、この観葉植物マッチしているよ、
                      俺もなかなかのセンスだろ?」


   と誇らしげに本気でボケてくれるとか


   「あの幸福の竹は何処にあるん?」

   「いやぁ〜実はこないだパンダが家にやってきて

       あの竹、食っていっちゃったんですよぉ〜社長!」



   
そのくらい冒険させてくれてもよかったじゃないですか!!


   俺は三日前から子供たちに「何か言われたら、パンダが食べちゃったと言え」と
   
   一生懸命吹き込んでましたよ。
   
   長女から「そんなのありえなぁ〜い」なんて馬鹿にされてまで万全な準備をしてたのに・・・

   それなのにそれなのにつまらなすぎるぜ!!
  
  社長ーー!!


   あぁー!そうだよ!こうなったら正直に話すよ!
  
あのカポックだってわざと買ってきてるのにきまってるじゃないですか!

 
   
俺だって竹とカポックの違いくらい分かりますよ!

   
俺はあえて危険を冒してまで社長がこのカポックを見て
   
どう反応してくれるかワクワクドキドキしてたんですよ!!

   ハイリスク、ハイリターンな笑いが欲しかったんですよ!
  
  社長!!!


   そう、この日記のネタ作りのために!!

   ガッカリしました。

   狙った笑いは上手くいきませんね。

   もうこんな下手な芝居はしないようにします。

   皆さんすみませんでした。こんな話の結末になってしまって・・・


   あとは社長がこの日記を見ないことをただただ願うばかりです。

←前の日記へ  5月の日記へ→

トップDiaryトップ2005年4月の日記 我が家の観葉植物






111

広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー