トップDiaryトップ2008年7月の日記

2008年7月の出来事

我が家の観葉植物2008〜金のなる木 挿し木の発根と新芽

7月26日

 挿し木が発根

根が生えてくるどころか枝がフニャフニャしてきてしまった金なる1号2号3号

挿し木を土に植えてから約3週間が経過をしました。

フニャ枝を見る度に水やりをしたい衝動に駆られましたが、

グッと堪えて見守ってきました。

ドMな私でもさすがに3週間の放置プレーはもうイヤ。


しかしここ最近、枝が以前に比べてシャキとしてきたのもあったので

思い切って土の中に埋もれていた挿し木の切り口を取り出して観察してみることに。












おぉ〜!根みたいのが生えてるじゃん。

産毛みたいだけど。








これはもう完全に発根!誰がなんと言おうとも私の中では発根。

あぁ〜めでたい!よかったなぁ〜。私はすぐに水をあげました。


7月29日

 新芽発見!


金なる1号で新芽らしきもの発見!













おーっ!2号でも発見!






これはもう挿し木の成功と言っても

良いでしょう!






3号は新芽を発見できなかったけれど。




今回の金のなる木の挿し木大作戦、

3号だけ抜かせば└(´▽`*)┘私の完全勝利!




こいつらは女房の妹や親、そして私の弟の家に

進呈しようと思います。なるべくはやいうちに。







(¬_¬〃)ボソッ・・・枯れていない今のうちに(本音)




心を込めて丹念に育てたつもりの植物達が他の土地へ巣立っていくのは

別れる寂しさよりもとても達成感というか、すがすがしい気持ちになります。

オヤジ家の魂までもが受け継がれていくような気がしてね。











オヤジ家の魂=観葉植物マイスター


←前の日記へ 次の日記へ→

トップDiaryトップ2008年7月の日記 我が家の観葉植物2008〜金のなる木 挿し木の発根と新芽
広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー