トップDiaryトップ2006年10月の日記

2006年10月の出来事

イナバ物置の大移動

10月20日

 イナバ物置の大移動

 

今日は私が組み立てた100人乗っても大丈夫♪

でおなじみのイナバ物置を・・・・


ボソッ・・ほうき草が綺麗に紅葉していますな。

破壊するのにはもったいないので

15m先の電柱の支線(黄色いポール)のところまで

移動させます。敷地の端から端までorz...

皆さんも何となく感じ取って頂けているかと思われますが、今回の破壊編、

要はガーデンスペースを更地にしたいのです。

中身を全部取り出してから物置をバラしました。

こうして見るとちっちゃな物置なのにスゲー収納力だ。

やっぱりイナバ!100人乗っても大丈夫♪

イナバの回し者ではないけれどイナバの物置はいいよー。

物置の解体後、アンカー工事で地中に埋め込んだ

オヤジ専売特許?のゴミ箱アンカーを取り出しました。

これがまた重たくて取り出すのに一苦労(笑

続いて新たに設置をする場所の地ベタが

かなりえぐれていたので盛土をした後、

突き固めて平らにしました。

基礎ブロックを設置する場所を掘り込み、

奥は砕石を入れて突き固め、

手前はゴミ箱アンカーが勿体無いので砕石を入れて

その上に設置。

次にモルタルを流し込み、形を整えます。

この作業はrikoaiパパさんの仕事を参考にさせていただきました。

(注意 ゴミ箱アンカー埋め込みは違う)

パパさんこんなんでよろしくて?(笑

モルタルが硬化してきたら基礎ブロックを設置。

設置するのが早かったか?

説明しにくいので図にしてみると

こんな感じ↓

物置の下から雑草が生えてこない様に

砕石を敷いて突き固めました。

物置のベース床を設置して水平器をあてながら

イナバ物置の優れた機能、

らくらく水平型(アジャストベース水平機能)
を駆使して

微調整。この作業が一番重要。

ここでモルタルが落ち着くまで一休み。

夕方、バラした物置を組み立てました。

ベース床までクリアをしてしまえば

あとは巨大なプラモデルを組み立てているみたいで

楽しいですよ(笑

ちなみに今書いていて気がついたのですが

アンカー工事をやるのを忘れていました(汗

あとでやりたいと思います。



えっ?なになに?ウッドフェンスが半分無くなっているじゃないか?

そうなんです。実はアクト代表が仕事を早く切り上げて夕方我が家に来訪。

来月行われる合コン(ウソ)の日程がズレてしまったので

”お詫び”にと私が物置を組み立てている間、ボランティアでフェンスの横板をはがしていってくれました(笑

返ってすみません。ありがとうございます。

この辺の詳細は次回のフェンス支柱を取り除く時、一緒に報告したいと思います。


←前の日記へ 次の日記へ→

トップDiaryトップ2006年10月の日記 イナバ物置の大移動
広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー