トップDiaryトップ2008年6月の日記

2008年6月の出来事

我が家の観葉植物2008〜現在の様子

6月5日

 現在の様子

 今年も観葉植物を紹介する季節がやってきました。

皆さんは既に御存知かと思われますが、観葉植物をすぐに枯らしてしまうオヤジ家。

オヤジ家の観葉植物は何故か何時の時代も一年草・・・・。




(;´Д`)y─┛~~ 観葉植物抹殺マイスターという称号も頂いたし(恥




そんなオヤジ家でも少しは学習と経験の成果の現れなのかどうかは分かりませんが

去年はやっと冬越えをして生き延びた観葉植物もいくつかありました。


”我が家の観葉植物2008” まずは一昨年、去年と購入した観葉植物の

今現在の様子から紹介したいと思います。


それでは逝ってみよう↓


ネコ対策で購入したマタタビの木

購入後、2ヶ月が経過したある日・・












なんと金のなる木に変貌を遂げました!









そんなわけない・・・。




女房が枯れたマタタビの木を捨てて、

金のなる木に差し替えちゃっただけ。


←庭の片隅に捨ててあったマタタビの木

嗚呼〜無残な姿に(悲








ヾ(*`Д´*)ノ" 「マタタビの木はネコの遊び道具にちゃんと使えるんだからとっておけよ!」



┐(-。ー;)┌ 「あの木で猫を酔わせるのは嫌だ!あんたの股間で酔わせな!」



マタタビの木は生存期間約2ヶ月という儚い運命を送らせてしまいました。



ほんと申し訳ない・・お前とオレの股間の匂いが同じだったばっかりに・・・・。







何とか一枝だけ生き残った

枯れ死寸前なベンジャミン

通称禿ベン


屋外に出して日光をよーく浴びせながら

栄養を与えるという懸命な処置を行い、

復活を祈っていました。





w( ̄△ ̄;)wすると何と立派な↓





雑草の誕生 ・ili・. _| ̄|○ .・ili・.

なんじゃい!こりゃ!



ベンジャミン、雑草の猛威に散る・・・









こちらは猫に破壊されたパープルコンパクタ

しかも洗濯機の裏側に落としやがった。

枯れてしまったと思ったら

地中から新芽が生えてきて復活したのに・・・






土はハイドロカルチャー用の炭を使っていましたが、

水に濡れた炭が撒き散った床を掃除するのはとても大変!猫のバカタレ。



えーと、そのほか100均で購入したクワズイモ、コーヒーノキ マザーリーフも枯れ死。

しかも全部猫的被害。100均観葉植物で生き残ったのはサンセベリアのみ。


猫が観葉植物にジャレている姿を発見するたびに私は猫の頭を叩いてよーく叱るんです。






だけど

すぐに換気扇の上に逃げ込むから

中途半端な叱り方しかできなくて

懲りてくれないんです(泣




←バカ猫の避難場所(安全地帯)







我が家の観葉植物2008、猫にやられて今年もほぼ壊滅な状況。

オヤジ家の象徴的観葉植物であるカポックコンシンネの状況は次回に報告します。


←前の日記へ 次の日記へ→

トップDiaryトップ2008年6月の日記 我が家の観葉植物2008〜現在の様子
広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー